開発者ブログ

機体紹介:アトラスガンダム




こんにちは、Barスパルタンに入り浸りたい企画の新兵サトーです。
さて今回は、『あれは間違いなく、今回の作戦の要になる』キャンペーンで
入手可能な「アトラスガンダム」をご紹介いたします。



line

 ●紹介その1:レールガンとアサルトライフル

■メイン攻撃「レールガン」
 本武装は平均的なライフル系武装と比べると威力がやや高いうえに、
 連続で命中した場合は敵機をよろけ状態にしやすいのが特徴です。
 確実に当てていくことで安定したダメージを与えることが出来ます!

 更に左スティックを下入力していた場合は「レールガン(強射)」へ攻撃が変化!
 威力が向上し、一回の命中で対象をよろけ状態にできます。
 マニュアル射撃や後述するサブ攻撃で追撃しましょう。

■サブ攻撃「アサルトライフル」
 メイン攻撃より射程距離がやや短いことに注意が必要ですが、
 連射するタイプの武装は、とにかく撃って撃って撃ちまくることが重要!
 牽制にもなりますので、残弾なんて気にせず撃ち続けてもいいかもしれませんね。

そして本武装の真骨頂はマニュアル射撃!
両手にアサルトライフルを持った二丁拳銃スタイルで攻撃!
高速で連射するため瞬間的な大ダメージを与えることが出来ます。

本機のメイン攻撃とサブ攻撃は、どちらも残弾を全て撃ち切ってからリロードが開始されます。
中継地点へ向かっている時などは、少なくなった残弾を撃ち切ってしまいリロードしておくといいでしょう。
適切な残弾管理はエースパイロットへの第一歩です!

 ●紹介その2:「ガードダッシュ」と「シールドアタック」

■特殊攻撃1「ガードダッシュ」と「シールドアタック」
 特殊攻撃1は左スティックの入力で行動が変化します。
 左スティックがニュートラルの場合では「ガードダッシュ」
 左スティックが入力されていた場合では「シールドアタック」を行います。

「ガードダッシュ」は前方からの射撃攻撃をガードしつつ接近する攻撃で、
「シールドアタック」はガード効果を発生させつつ接近し、シールドで攻撃します。

尚、シールドで攻撃中はアーマー状態が付与され、敵の攻撃を受けてもよろけ状態になりません。

 ●紹介その3:飛行形態

■特殊攻撃2を使用すると、飛行形態へ変形します。
 飛行形態ではブーストを消費し続けるものの高速で移動できることが特徴です。
 しかし!飛行形態中は装甲値が減少するので被弾には注意しましょう。

■飛行形態時のメイン攻撃とサブ攻撃は通常形態より予測性能に優れています。
 速い予測を活用し、積極的に攻撃を行いましょう。

■飛行形態時でも、特殊攻撃1は左スティックの入力によって行動が変化します。
 ニュートラルの場合は「ガードダッシュ」を行い、
 左スティックが(←・↓・→)に入力されていた場合はその方向へ「回避行動」を行います。

■「ガードダッシュ」は通常形態時に比べ移動速度が向上しているので、
 より敵機に高速で接近しやすくなっています。
 ガードダッシュからは格闘攻撃やタックルで攻撃し、接近したチャンスを活かしましょう!

■「回避行動」は、行動後も飛行形態が解除されずにそのまま飛行できるのが特徴。
 回避行動を使ったテクニックとしては、飛行形態中に敵機が自機の背後に回り込んでしまうと
 こちらからは攻撃することが難しくなってしまいます。
 そこで回避行動を行うと敵機へ向き直るので、攻撃を行う事が可能になります!
 逃げ回る敵機を追いかける時には、ぜひぜひ思い出してみてくださいね。

■そして飛行形態中は、格闘攻撃(N)のほかに格闘攻撃(左)と格闘攻撃(右)も行う事ができます!
 飛行形態中に複数の格闘攻撃を持つのは現状では本機だけ!
 左右に回り込んでの格闘攻撃は、敵機の意表を突くのに最適です。
 攻撃後は飛行形態が解除されてしまうものの、硬直が短く隙を晒しにくいので狙っていきましょう。

■さらに本機は飛行形態中にもタックルを行うことが出来ます!
 前述したとおり、飛行形態中はガードダッシュの移動速度が速く
 高速で敵機に接近してタックルを成功させるとスピード感が気持ちいいのでオススメです。

line


威力の高い「レールガン」や、近距離で真価を発揮する「シールドアタック」など
近~中距離での高い戦闘力に加えて、飛行形態による高速移動で機動力も抜群!
間違いなく、今回の作戦の要となる本機「アトラスガンダム」が手に入る
『あれは間違いなく、今回の作戦の要になる』キャンペーンは、
2017年12月14日 13:59【予定】まで開催しています。

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに「ジャスティスガンダム」「フリーダムガンダム」「プロヴィデンスガンダム」
設計図や強化パーツがドロップする【復刻!】キャンペーンに加え、
「高ゲイン出撃強化キャンペーン」と第三勢力Lv5が出現する
「『第三勢力』集中介入キャンペーン」も2017年12月14日13:59【予定】
まで同時開催中!
『あれは間違いなく、今回の作戦の要になる』キャンペーンと併せてご活用ください!

※キャンペーンの詳細はコチラ!


そろそろクリスマスですね!クリスマスといえば・・・!?


2017/12/08 17:03

機体紹介:フルアーマー・ガンダム(TB)




ついに「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」が劇場公開されました!
Blu-rayも販売されるようなのでぜひ手に入れたい企画の新兵サトーです。
さて今回は、ランクマッチSeason18『俺達は…闘い続ける宿命なのさ。』キャンペーンで
入手可能な「フルアーマー・ガンダム(TB)」をご紹介いたします。



line

 ●紹介その1:射撃武装・アーマーパージ前

本機はアーマーのパージ前とパージ後で、武装が大きく異なります。

・メイン攻撃「2連装ビーム・ライフル」
 ビームを2本同時に発射する武装で、2発命中した場合は大ダメージが期待できます。
 弾数は通常のビームライフルと比較してやや少ないため、
 無駄撃ちせずしっかりと当ててダメージを稼ぐことが肝要です。

・メイン攻撃(↓)「大型ビーム・キャノン」
 強力なビームを発射し、ビームが命中した場合はよろけ状態となるので追撃が可能!
 しかし、メイン攻撃と弾数を共有しているので乱発していると弾切れでピンチに陥ることも…
 通常のメイン攻撃より弾速が早い武装なので、冷静に敵機の硬直を狙っていきましょう。

・サブ攻撃「ロケット・ランチャー」
 連続発射されるロケット弾は、HPの少ない敵機に対して有効です。
 しかし発射時は移動できないため、敵機に隙を晒してしまいます。
 敵機に反撃の兆しがある場合は、少しずつ発射する等の工夫をして慎重に使用しましょう。

・特殊攻撃1は3種類の武装を使い分けることが出来ます!
 ①「ガードダッシュ」:左スティックがニュートラルの場合に使用できる武装。
  ガード状態で前進できる本武装は、硬直のある攻撃に合わせて使うと有効です!
  ガードダッシュで接近し反撃の足掛かりにしましょう。

 ②「大型ビーム・キャノン(照射)」:左スティック(↓)入力では、
  ビームを照射し大きなダメージを与えます。
  照射時間が比較的短く威力は強力ですが、
  攻撃時は目立つので敵機から標的にされやすいことに注意しましょう。

 ③「ミサイルポッド(左・右)」:左スティックを(←)か(→)に入力していた場合に使用します。
  入力していた方向に回避行動をとりつつ、ミサイルを撃ち出して攻撃します
  ミサイルは着弾時に爆発し、広範囲に攻撃できます。
  しかし!味方も巻き込んでしまうため、敵味方が密集している場所での使用には注意が必要です。

・特殊攻撃2「アーマーパージ」
 パージはよろけ状態やダウン中にも使用することが出来るので、ピンチを凌ぐ切り札としても使えます。

 ●紹介その2:射撃武装:アーマーパージ後

アーマーをパージすると大型ビーム・キャノンやガードダッシュ等、
一部の武装が使えなくなってしまいますが、
その分身軽となった本機はパージ前より機敏に動くことが出来ます!

・メイン攻撃「2連装ビーム・ライフル」
 メイン攻撃の性能自体はパージ前と同じですが「大型ビーム・キャノン」がなくなっています。

・サブ攻撃「ロケット・ランチャー」
 威力や射程などに変化はないものの、パージ後は移動しながら発射することが可能になります!
 パージ後は強気にロケット弾をガンガンばら撒いて敵機を追い詰めましょう。

・特殊攻撃1「回避行動」
 パージ後は武装が回避行動へ変化します。
 華麗に攻撃を回避して反撃につなげましょう。

・特殊攻撃2「ミサイル一斉発射」
 パージ後最大の特徴となる本武装は、機体の各所からミサイルを大量に発射します。
 一つ一つのダメージは大きくないものの、誘導性が高いミサイルは頼りになります!
 残弾があるときは、じゃんじゃんミサイルを発射して戦況を有利にしましょう。

 ●紹介その3:格闘攻撃

格闘攻撃は、なかなか優秀な武装が揃っているのでそれぞれ紹介したいと思います。

・格闘攻撃(N)
 「ビーム・サーベル」で2度斬りつける攻撃を行います。
 本機の格闘攻撃の中では最も威力が高いのが特徴です。

・格闘攻撃(前)
 「ビーム・サーベル」を前方に突き出して攻撃を行います。
 突進速度等に優れているので、敵機と近接戦闘を行う場合に有効です。
 敵機に不意を突かれて接近された場合に使ってみましょう。
 
・格闘攻撃(後)
 シールドで敵を弾き、よろけ状態にする攻撃を行います。
 攻撃によって敵機を強制的にダウンさせづらいので、コンボ攻撃に組み込みやすいのが特徴です。
 自分なりのかっこいいコンボを作り上げて戦場で披露しましょう!

・格闘攻撃(左・右)
 入力した方向へ回り込みながら攻撃を行います。
 ビームライフル等の射撃攻撃を回避しながらの攻撃に向いています。

line


プレイスタイルや戦況に合わせて武装を使い分けられ、
高いポテンシャルと圧倒的主役感は、まさにガンダム!
あの一癖も二癖もあるパイロットさえ夢中にする本機「フルアーマー・ガンダム(TB)」が手に入る
ランクマッチSeason18『俺達は…闘い続ける宿命なのさ。』キャンペーンは、
2017年11月30日13:59【予定】まで開催しています。

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに「フルアーマーZZガンダム」「ウイングガンダムゼロ(EW)」
「インフィニットジャスティスガンダム」
の設計図や強化パーツがドロップする
【復刻!】キャンペーンに加え、「大増強キャンペーン」と第三勢力Lv5が出現する
「『第三勢力』集中介入キャンペーン」2017年11月30日13:59【予定】まで同時開催中!
ランクマッチSeason18『俺達は…闘い続ける宿命なのさ。』キャンペーンと併せてご活用ください!


※キャンペーンの詳細はコチラ!


line

最後に、ほんの少しだけランクマッチSeason18で先行入手できる「サイコ・ザク」をご紹介!



・メイン攻撃は「ビーム・バズーカ」
 射撃時には移動が止まってしまうものの、安定したダメージが期待できる頼れるヤツです。
 本武装を攻撃の軸にして戦いましょう!

・サブ攻撃は「ザク・マシンガン」
 サブアームで保持したマシンガンで攻撃を行ないますが、このサブアームは機体の手足より自由!
 なんと!背面に射撃する際に振り向かずにそのまま攻撃できます!サブアームならではの攻撃ですね。
 さらに、左スティックを下入力していた場合では「ザク・マシンガン(一斉発射)」攻撃に変化。
 左右それぞれのマシンガンを同時発射し、目標へ大量の弾丸を浴びせます。

・特殊攻撃1は「ジャイアント・バズ」を発射します。
 ロケットブースターにマウントされたジャイアント・バズは三つあり、
 バズーカ発射後は一つずつ無くなっていき、残弾が尽きてもリロードしません。
 強力な攻撃ですので、確実に命中させていきましょう。
 なお、パイロットスキルを発動した場合は、残弾は回復します。

・特殊攻撃2は左スティックの入力によって行動が変化します。
 左スティックがニュートラルの場合では「特殊移動」
 左スティックを(↓・←・→)方向へ入力した場合は「回避行動」を行います。
 残弾を使い切った場合は「ロケットブースターパージ」に武装が変化!

パージ後の武装については、「サイコ・ザク」のキャンペーン時にご紹介したいと思います!
劇場版が公開された「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の機体が手に入る、
ランクマッチSeason18『俺達は…闘い続ける宿命なのさ。』をぜひお楽しみください!!


2017/11/24 17:01

機体紹介:マスターガンダム




うぉぉぉおおおお!ししょぉぉぉおおおおおおおおおおおお!!



こんにちは、企画の新兵サトーです。
今回は、『知りたいか?ならば勝負の二文字をもって教えてくれよう!』キャンペーンで
入手可能な「マスターガンダム」をご紹介いたします。



line

 ●特徴その1:機体スキル「DG細胞」

マスターガンダムの機体スキル「DG細胞」は、
【ガード中に一定間隔で機体HPが回復する効果】を持ちます。
一見すると拠点や中継地点でしゃがんで回復するのとあまり変わらないように感じられますが、
そんなことはありません!ガード状態で回復できるのにはちゃんとした利点があります。

・敵に隙を見せにくい!
 味方チームが占拠した中継地点内での戦闘において、隙を見てしゃがんで回復する戦法は有効です。
 しかし敵機がパイロットスキル等を発動して突如動き出すと、
 しゃがみ後の硬直が発生するため即座に対応できません。
 そこで、ガード中に発動するスキル「DG細胞」が活躍します。
 不意の攻撃もガード出来るほか、とっさに回避することも可能です。

 また、特殊攻撃1や特殊攻撃2の操作はガードボタン+メイン攻撃(サブ攻撃)なので、
 敵機からの攻撃をガードで耐えつつ回復し、チャンスには攻撃へ移行できます。
 じりじりと回復しながら、しぶとく戦うことができますよ!

・パイロットスキル「スーパーアーマー」と相性が抜群!
 ガード成功時のブーストダメージ量が減少するスーパーアーマーの効果中はまさに鉄壁!
 本機の射撃攻撃は全て移動しながらの攻撃ができない武装なので、
 それをカバーできるのもポイントです。

 ●特徴その2:特殊攻撃2「十二王方牌大車併」

本機の特殊攻撃2「十二王方牌大車併」は小さなマスターガンダムを射出し、
ヒットした場合は対象をスタン状態にする武装で、
敵機が回避を行っても誘導が切れず射程距離内であれば追尾し続けることが最大の特徴です。

中継地点等の障害物越しに射出すると障害物を回り込んでいくので不意をつきやすく
回避しても追尾しつづける本武装は敵機にとって非常に厄介な攻撃となるでしょう。
十二王方牌大車併に追い回されている敵機をしり目に「石破天驚拳」を溜めるといった事もできます!

また、敵機がダウン状態から起き上がった際に、無敵状態の敵機に本武装を使用するのもオススメです。
うかつに無敵を解除した敵機が十二王方牌大車併の餌食となったら、追撃を叩き込みましょう!
敵機がダウン中の場合は、ガードして機体HPを回復するのもGOODです。

注意点としては小さなマスターガンダムは速度が遅めなので、敵機が逃げると追いつけません。
また、攻撃時には大きな隙が発生し反撃を受けやすいので注意が必要です。

 ●特徴その3:ハイパーモード(明鏡止水)

パイロットスキルの発動に連動する機体スキル「ハイパーモード(明鏡止水)」は、
一定時間、機体性能が向上します。
格闘攻撃(N)はダークネスフィンガーでの攻撃へ変化していて、大きなダメージが期待できます。

さらにハイパーモード(明鏡止水)中は機体スキル「DG細胞」の回復効果がアップ!
通常よりも多く回復し、より状況を改善しやすくなっているので積極的に回復しましょう。

また、本機のメイン攻撃「ダークネスショット」
メイン攻撃(↓)「ダークネスフィンガー(照射)」といった、
射撃攻撃も格闘機ながら非常に優秀なので中距離でもガンガン戦えます。
なかでも、最大まで溜めた「石破天驚拳」は威力が高く大ダメージが期待できます。
ちなみに「石破天驚拳」は、溜め段階に応じて性能が変化するので状況に応じて使い分けると
流派東方不敗の奥義を会得した感があると思いますよ!

しかし本機の得意とするところは、やはり格闘攻撃!
格闘機らしく威力が高い攻撃が揃っているので、積極的に狙っていきましょう。
格闘攻撃(左・右)のマスタークロスによる攻撃は敵を打ち上げるので追撃のチャンスです。
威力の高いサブ攻撃(↑)の「ディスタントクラッシャー」
格闘攻撃(前)の「超級覇王電影弾」がオススメ!

なお、本機がゴッドガンダムへのタックルに成功するとファン必見の特殊な演出が発生します。
胸が熱くなるガンダムファイトの後は勝敗なんて関係ありません!強敵と書く友に「称賛」を送りましょう。
尚、ゴッドガンダムからのタックルを本機が受けた場合でも同様に特殊な演出が発生します。

line


その流派に恥じない己の拳で戦う正攻法から、
「マスタークロス」「十二王方牌大車併」を用いた搦め手等、
自分のプレイスタイルに合わせた様々な戦い方が可能な本機「マスターガンダム」が手に入る
『知りたいか?ならば勝負の二文字をもって教えてくれよう!』キャンペーンは、
2017年11月16日 13:59【予定】まで開催しています。

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに「シャイニングガンダム」「ゴッドガンダム」の設計図や強化パーツがドロップする
【復刻!】キャンペーンに加え、「高ゲイン出撃強化キャンペーン」と第三勢力Lv5が出現する
「『第三勢力』集中介入キャンペーン」2017年11月16日13:59【予定】まで同時開催中!
『知りたいか?ならば勝負の二文字をもって教えてくれよう!』キャンペーンと併せてご活用ください!

※キャンペーンの詳細はコチラ!


2017/11/10 19:00
1 / 1912345
▲PAGE TOP