開発者ブログ

機体紹介:ガンダム試作1号機



こんにちは、人参は嫌いじゃない竹森です。
さて今回はランクマッチSeason4「ウラキ少尉、突貫します!」で入手可能な機体、
『ガンダム試作1号機』をご紹介します。



line

■特徴その1

MS01

メイン攻撃の「90mmマシンガン」は他の機体のマシンガン武装と比べて
威力、射程、弾数と、どれを取っても優秀な武装となっています。

またマニュアル射撃で使用すると、弾の連射速度が上昇し、
一気に敵機のHPを削ることができます!



■特徴その2

MS01

特殊攻撃1「一斉射撃」はビーム・ライフルと90mmマシンガンを連射する武装。
基本的にはマシンガン武装と同様の連射挙動になっていますので、
ボタンを押している間は弾数が続く限り撃ち続けることができ、
予測射撃の精度と弾のホーミングが上昇していきます。

弾速の速さと連射性能の高さを活かし、よろけやダウン中の敵機への追撃にも有効。
ボタンを離すことでいつでも連射を止めることもでき、非常に使い勝手の良い武装となっています。

そういえば通常攻撃でビームライフルをマニュアル射撃なみに連射できる攻撃は初めてですね…
これは強力です!



■特徴その3

MS01

特殊攻撃2「特殊移動」は左スティックの入力方向に飛翔しながら移動が可能な武装。
ボタンを長押しすることで移動距離を伸ばすことができます。

ブーストダッシュや回避に比べると、少ないブースト消費で高速に移動することができる上に、
特殊移動を発動した直後は短時間ですが無敵状態になるので、
相手の攻撃に合わせて使用することで一気に距離を詰めるなんてことも可能です。

格闘補正の高さと、「左ステック入力なし」格闘攻撃の威力が高いので
特殊移動で一気に距離を詰めて、格闘を叩き込むといった使い方も良いかもしれませんね。

また、特殊移動が終了した際の硬直は、ごく短時間なので
攻撃だけではなく、ブーストダッシュや回避を組み合わせることで
混戦からの一時離脱など色々な用途に使用できる武装だと思います。


line

MS01

『ガンダム試作1号機』が入手可能なランクマッチSeason4「ウラキ少尉、突貫します!」は
6月30日(木)13:59[予定]までとなっております!

また、本日(6/24)より「NEXTボーナス増量キャンペーン」が開始いたしました。
まだゲットできていない方は、ランクポイント(RP)を取得できるチャンス!


キャンペーンの詳細はコチラ!
「NEXTボーナス増量キャンペーン」の詳細はコチラ!
MS01



2016/06/24 19:30

■新ゲームルール「掃討戦」~攻略編~



ランクマッチSeason4の真っただ中、いかがお過ごしでしょうか?
私も目下、突貫中のディレクターの小澤です、こんにちは。

さて、前回は「掃討戦」の基本ルールを中心にお伝えしましたが、
今回は攻略要素を中心にお話したいと思います!


line

■マップのどこでも「しゃがむ」と機体HPが回復!

スタンダードでは中継地点の占拠範囲内だけでしたが、
掃討戦ではマップのどこでも「しゃがむ」ことで機体HPを回復することができます。
(L3ボタンを押し続けることで「しゃがむ」)

それこそ、ビルの裏でも…橋げたの影でも…
スタンダードと比較してマップが狭い分、敵機に発見される危険性は高いのですが、
敵部隊の隙を見つけてこまめに回復を狙ってみてください。


MS01
ビーム1発に耐えられるか否かが勝敗を分ける!?


■戦力ゲージが0になった部隊は攻撃力が増加!

戦力ゲージが0になった側の部隊は、
味方全員が撃破された状態になった時点で敗北が確定するのは前回お伝えした通りですが、

0になった以降、その部隊全員の攻撃力が増加!
効果は戦闘終了まで持続し、逆転のチャンスになります。

もちろん攻撃力が増加するのは敵部隊も同様。
敵戦力が0になった以降は注意が必要です!


MS01
両方の部隊の戦力が0になった後の戦いはまさにサドンデス。
戦うしかなかろう…どちらかが滅びるまでな!


■機体コストの影響

機体にコストが設定されているのはご存知の通りですが、
掃討戦ではスタンダード以上にコストによるかけひきが存在します。

ここでは、コストによって変化する要素をご紹介します。


・機体HPの回復量が変化
しゃがむことで回復する回復量がコストによって変化します。

  コスト高 … 回復が遅い
  コスト低 … 回復が早い


MS01


・再出撃の際のリスポーン時間が変化
戦力ゲージが0になった以降の再出撃では再出撃に時間が必要になりますが、
コストによって必要な時間が異なります。

  コスト高 … 時間が長い
  コスト低 … 時間が短い


MS01


・再出撃の際の機体HPの回復量
戦力ゲージが0になった以降の再出撃では、
機体のHPが100%まで回復せず、減少した状態で再出撃になります。
機体HPの回復率がコストによって異なります。

  コスト高 … 回復率が低い
  コスト低 … 回復率が高い


MS01


自分はどの機体で出撃するべきか…

敵戦力が0になった時にまずどの機体を撃破するべきか…

守るべき味方の機体はどの機体なのか…

その判断が勝負の明暗を分けるはずです。

出撃前はもちろん、戦闘中においても
自分の機体、味方部隊のコスト、そして敵部隊のコストを意識することが重要になるでしょう!


line

さて、いろいろご紹介した掃討戦ですが、いかがだったでしょうか?
あとは皆さん自身でぜひ攻略のセオリーを見つけてみてください。

それでは最後に肝心の実装時期をお知らせしたいと思います。

掃討戦実装は 6月末 を予定しております!

ぜひお楽しみに!!




2016/06/23 11:25

■新ゲームルール「掃討戦」



こんにちは、ディレクターの小澤です。

ランクマッチSeason4が開始され幾日もたっていないところではありますが、
今日は皆さんにイチ早くご報告したいことがあり、ペンを取りました!

ご報告したいこととは…

新ゲームルール「掃討戦」を近日いよいよ実装いたします!

本当にお待たせしました!


掃討戦は、かねてより「戦闘に特化したルール」ということだけ告知しておりましたが、

楽しみにしてくださっている皆様がたくさんいらっしゃることは知りつつも、
長きに渡りお待たせすることになってしまいました。
本当に申し訳ありません!

ようやくご紹介することができます。

掃討戦はスタンダードとは異なり「戦闘に特化」をコンセプトにしており、
中継地点や拠点は無し!
とにかくMSでの戦闘に集中する非常にストイックなゲームルールです。

ただ、とにかく「敵との戦闘に集中すれば良い!」という点においては、
分かりやすく遊びやすいルールと言えるかもしれません。

それでは具体的なルールをご紹介しますね。


line

■敵部隊の戦力ゲージを0にした後、敵機を全て撃破すると勝利!

機体の撃破で戦力ゲージが減少する点はスタンダードと同じですが
掃討戦では戦力ゲージを0にするだけでは戦闘は終わりません!

MS01

戦力ゲージを0にした後「敵機を全て撃破」する必要があります。
文字通り敵機を掃討することで初めて決着がつくということですね。



■敵機が再出撃してくるまでに決着をつけろ!

すでにバトオペNEXTをプレイしていただいている方は
「撃破してもすぐに再出撃してくるんだから全滅とか無理じゃん?」
と思われると思います。

たしかに現状のままだと敵部隊をすべて撃破した状態にするのは、
ほぼ不可能と言えるでしょう。

そこで、掃討戦では再出撃に関して

「戦力ゲージが0になってしまった場合は再出撃に時間が必要になる」

というルールを設けました。

MS01

MS01

もちろん戦力ゲージが残っている場合は
スタンダードと同様すぐに再出撃することができます。

敵部隊の戦力ゲージを0にした場合は
 「他の機体が再出撃するまでに敵機を全て撃破して勝利する!」

味方部隊の戦力ゲージが0になってしまった場合は
 「味方が再出撃するまでなんとか生き延びる!」

といった感じになるでしょうか。

どちらかの戦力ゲージが0になってからの攻防はなかなかに熱いですよ!



■舞台は専用マップで中継地点や拠点は無し!

掃討戦ではスタンダード基準のマップの広さでは少し広すぎるため、
広さを調整した専用のマップを用意しました。

MS01

そして、あらかじめお伝えしていた通り掃討戦では中継地点や拠点が存在しません。
戦闘開始後すぐに敵に対面する緊張感は掃討戦ならでは!

MS01

さて、掃討戦の基本ルールをご紹介しましたが、今日のところはここまで。
次回は掃討戦の攻略要素をもう少し掘り下げてご紹介したいと思います!




2016/06/15 21:30
1 / 212
▲PAGE TOP