開発者ブログ

機体紹介:ナイチンゲール




こんにちは、宿敵と本気で戦う為に褒賞機体をゲットしたい企画の新兵サトーです。
今回は、ランクマッチSeason19『…命があるからこそ、光を発する…』キャンペーンで
入手可能な「ナイチンゲール」をご紹介いたします。



line

 ●特徴紹介その1:機体スキル「よろけ耐性」

その圧倒的な重厚感を誇るフォルムに相応しく、本機は機体スキル「よろけ耐性」を持ちます。
本機体スキルの効果は、敵機からの射撃攻撃を受けてもよろけづらくなります。
さすがナイチンゲールだ、なんともないぜ!

ただし、本機体スキルは『一撃で強制ダウンする武装』や『格闘攻撃』、
『その他一部武装』に対しては効果がないため注意しましょう。
当たらなければどうという事はない!当たらなければ・・・

それでも!強制ダウンしないビームライフルや頭部バルカン等の
通常の射撃攻撃と対した時に本領を発揮します!
射撃攻撃の撃ち合いなった場合は強気に攻めることができたり、
強引に格闘攻撃を当てにいくといった荒業もアリです。

射撃攻撃でよろけづらくなる本機体スキルに加え、
機体HPと装甲性能が高く、結果的に生存力も高くなっていることもポイントです。
撃墜されずに戦場で戦い続けるエースの存在は、敵チームにプレッシャーとなるはずです!

 ●特徴紹介その2:メガ粒子砲(拡散照射)&メガ・ビーム・ライフル(照射)

特殊攻撃1は「メガ粒子砲(拡散照射)」で攻撃!
広範囲に照射されるメガ粒子砲は、複数の機体を巻き込みやすく強制的にダウンもとれるため、
数的不利な状況から好転できる可能性を秘めています。

左スティックを下入力している場合は攻撃が「メガ・ビーム・ライフル(照射)」に変化。
長射程&高威力の照射ビームを放ち、敵機へ大ダメージを与えられます。

そして本武装の特徴として、照射ビームの攻撃中に発射方向を変更可能となっています!
ギリギリ攻撃をかわした敵機に対して、照射方向を微調整してヒットさせたり、
攻撃開始と共にビームで辺りを薙ぎ払い、複数の敵機に命中させることもできます。

近距離戦では「メガ粒子砲(拡散照射)」、中~遠距離では「メガ・ビーム・ライフル(照射)」等と
攻撃対象との距離に応じて適切な攻撃を選択しましょう。

 ●特徴紹介その3:各種武装

前述した武装以外にも優秀な武装が揃っています。

●メイン攻撃「メガ・ビーム・ライフル」
やや長めの射程を持つ本武装は敵機によっては相手の射程外から一方的な攻撃が可能!
そして左スティック(下)入力では「メガ・ビーム・ライフル(拡散)」に攻撃が変化。
射程は短くなりますが多数のビームを拡散させて発射するため攻撃をヒットさせやすく
至近距離で攻撃をヒットさせた場合は大ダメージを与えることが出来ます。

●サブ攻撃「マイクロ・ミサイル」
本武装は誘導性が高く、よろけをとりやすいミサイルを3発連続発射します。
そのため中~近距離で追撃のチャンスを生み出す立役者となってくれます!

●特殊攻撃2「ファンネル」
攻撃ボタンを押し続けると、最大10基のファンネルを連続発射できます。
ファンネルはある程度障害物を避けて対象へ接近するため、
物陰に隠れた敵機に対しても攻撃が可能です。無線誘導兵器の真髄を叩き込んでやりましょう!
一度に多数のファンネルを射出できるため、HPが少ない敵機への追撃にも有効です。

●各種格闘攻撃
本機体の全ての格闘攻撃(突進中~攻撃中まで)はアーマー効果があります!
アーマー効果中は敵機からの攻撃をうけてもよろけたり吹き飛んだりしません。
格闘攻撃を狙う敵機に対して
こっちはアーマー付きだぜ!!と殴り合う覚悟も宿敵を倒すためには必要です。

line


「よろけ耐性」「発射方向を変えられる照射攻撃」に加え、
強力な武装と高水準の機体性能は、ニュータイプ専用機の名に恥じません!!
ライバルとの決戦に相応しい本機「ナイチンゲール」が手に入る
ランクマッチSeason19『…命があるからこそ、光を発する…』キャンペーンは、
2018年1月18日 13:59【予定】まで開催しています。

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに!2018年1月1日から様々なキャンペーンが開催される「お正月キャンペーン」を実施!
特に三が日にログインすれば豪華プレゼントが“毎日”貰えますので、ご期待ください!

※キャンペーンの詳細はコチラ!


line

先行入手機体の「Hi-νガンダム」についても少しだけご紹介。


メイン攻撃「ビーム・ライフル」はオーソドックスながら、
メイン攻撃(↓)「ビーム・ライフル(高出力)」は、
威力が高く敵機をよろけ状態にできるビームを発射します。
サブ攻撃「頭部バルカン」は、近距離での牽制に役立ちます。

特殊攻撃1「ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー」は長射程の強力な照射ビームを発射!
攻撃ボタンを押す長さに応じて照射時間が変化し、
最後まで照射し続けた際は、照射ビームの着弾点(地面や建物のみ)に爆発が発生します!

なお、「ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー」は
照射攻撃中に左スティックで発射方向をやや操作できます。
最後の爆発が当たるように着弾点を調整したりと発射方向が操作できることを活用しましょう。

特殊攻撃2「フィン・ファンネルバリア」では、
機体の周囲にバリアを発生させることで、敵機からの射撃攻撃を一定量無効化します。

左スティックを入力していた場合は、入力方向に回避行動をとりつつフィン・ファンネルを射出します。
射出されたフィン・ファンネルは敵機の周囲に展開後攻撃します。
回避行動時ではなく、少し遅れたタイミングでフィン・ファンネルの攻撃が実行されるところがポイント。
回避行動後の硬直をカバーしてくれるだけでなく、少し遅れて攻撃するフィン・ファンネルの攻撃に合わせて
本機も同時に攻撃することが出来るので、伝説のニュータイプ感ありますね!

それでは今年最後の開発ブログとなりましたが、
2018年もよろしくお願いいたします!お正月もバトオペNEXT!!


2017/12/28 15:06

機体紹介:ケンプファー&アレックス(CA装備)&ザクⅡ改




こんにちは、カスタムマッチで戦友とクリスマス会をしたい企画の新兵サトーです。
今回は、『さあ来い、戦い方を教えてやる!』キャンペーンで入手可能な
「ケンプファー」「アレックス(CA装備)」、そして「ザクⅡ改」をご紹介いたします。



line

 ●機体紹介1:ケンプファー

メイン攻撃「専用ショットガン」は至近距離でヒットした際の威力が高く、接近戦で真価を発揮します。
サブ攻撃「ジャイアント・バズ改」は敵機をよろけ状態にしやすい性能を持ち、
近~中距離で頼りになる武装です!

特殊攻撃1では「シュツルム・ファウスト」「チェーン・マイン」を使い分けることが可能!
・「シュツルム・ファウスト」は両手で同時に2発発射。
 2発同時にヒットした場合は高いダメージが期待できます。
・「チェーン・マイン」は射程が極めて短いですが、衝撃属性の高威力攻撃!

特殊攻撃2「特殊移動」はアーマー状態で高速で前進する武装で、
特殊移動中に攻撃を受けても、よろけたり吹き飛んだりしません。

本機の武装は他の機体と比較して、射程距離が短く遠距離戦に適さない構成です。
そのため特殊攻撃2「特殊移動」を活用して敵機に急接近。そして敵機を武装の射程内に捉えましょう。
また、多数の敵機に囲まれた場合にも包囲網を突破しやすく便利です!

尚、本機のタックルは「タックル対象を強制パージさせる」特殊な機能が備わっています。
タックル対象が「パージ可能な機体である」かつ「パージ前」である場合に強制パージさせます。
強制パージされた相手は、想定していた立ち回りができなくなるため、
敵チームの戦力ダウンにもつなげられます。
パージ前の機体を見つけたら狙ってみるのもいいかもしれませんね。

しかし!タックルを行う場合は敵機の動向に注意!
某パイロットは、ライバル機の隠し武器によってハチの巣にされてしまいました・・・。

 ●機体紹介2:アレックス(CA装備)

「アレックス(CA装備)」は、その身にまとった増加装甲によって
特徴の一つである「腕部ガトリング・ガン」が使用不可能となっています。
しかし本機はそれを補って余りある防御力が魅力。

メイン攻撃「ビーム・ライフル」は平均的な性能ですが、基本を制する者は戦場を制する者!?
丁寧に当てていくことでダメージソースとして期待できます。
サブ攻撃「頭部バルカン」は接近戦での牽制に有効で、チャンスを作るのに一役買ってくれます。

特殊攻撃1「専用ハイパー・バズーカ」は威力が高く、追撃やコンボのフィニッシュに最適です。
メインやサブで敵機をよろけにしたらこいつを叩き込んでやりましょう!

特殊攻撃2「アーマーパージ」は文字通りチョバム・アーマーをパージ!!
周囲の敵機をよろけさせる効果を持ちます。
尚、アーマーは「アーマーパージ」を実行しなくても
一定のダメージを受けた場合は強制的にパージされ、自機はキリモミダウン状態となります。
ダウン後は短い無敵時間を得ることができるため、この時間を活用して体勢を立て直しましょう

パージ後は一部武装が変化。メイン攻撃は「腕部ガトリング・ガン」に切り替わります。
また、左スティックを下方向に入力した場合は 「腕部ガトリング・ガン(一斉射撃)」に攻撃が変化。

え?ライバル機をハチの巣にしたい?

でしたらこの腕部ガトリング・ガンがオススメですよっ!!

サブ攻撃「頭部バルカン」はパージ前と同じ武装で、相も変わらず接近戦を助けてくれます。
特殊攻撃1「ビーム・ライフル(最大出力)」は、威力の高いビームを発射!
命中すると対象を強制的にダウン状態にできるので、数的不利な状況を覆すことも可能です。

 ●機体紹介3:ザクⅡ改

『さあ来い、戦い方を教えてやる!』キャンペーンにザクⅡ改も参戦しました!
キャンペーン中は「ケンプファー」と「アレックス(CA装備)」に加えて
ザクⅡ改を開発&強化できるパーツがドロップします。

メイン攻撃「MMP-80 90mmマシンガン」はオーソドックスなマシンガン。攻撃の主軸として活用しましょう。
サブ攻撃「ハンド・グレネード」は左スティックの下入力で「ハンド・グレネード(全投擲)」に攻撃が変化。
全投擲は「ハンド・グレネード」の残弾数に応じて、ばら撒き方や投擲数が変化します。
某伍長がアレックスと戦った時のように、グレネードを駆使して敵機を追い詰めましょう。

特殊攻撃1「ヒート・ホーク」は威力の高い格闘攻撃。
グレネードで足止めしたところに、渾身の一撃を叩き込みましょう!

特殊攻撃2「ダミーバルーン展開(各方向)」は、
回避と同時にサンタのダミーバルーンをその場に出現させます。
ザクⅡ改がロックオンされていた場合、ロックオンをダミーバルーンに移す機能を持ちます。
そしてダミーバルーンは「攻撃を受ける」又は「一定時間経過」で爆発します。
クリスマスに浮かれ迂闊にサンタに近づいてきた敵機へ、
爆発ダメージのクリスマスプレゼントを差し上げましょう!

「ハンド・グレネード」と「ダミーバルーンの爆発」は衝撃属性の為、
装甲性能の高い敵機にも安定したダメージが与えられるのが魅力的。
※衝撃属性の攻撃は、基本的には装甲性能から影響を受けない固定ダメージを与えます。

line


低装甲と高機動な機体性能に加え、実弾兵装と爆発武器を多用するピーキーな機体「ケンプファー」
増加装甲と標準的な武装で安定した戦いができる機体「アレックス(CA装備)」
そして残弾で挙動が変化する「ハンド・グレネード」と「ダミーバルーン」による
トリッキーな戦いで相手を翻弄する「ザクⅡ改」
リボー・コロニーで悲しい戦いを繰り広げた3機が手に入る
『さあ来い、戦い方を教えてやる!』キャンペーンは、
2017年12月26日 13:59【予定】まで開催しています。

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに「クリスマスキャンペーン」も実施中です!
戦闘報酬時に得られる獲得パーツ数が「+1枠」に加えて、
期間中にログインすると「出撃エネルギー(備蓄用)3個」をプレゼント!
そして「アレックス」「ユニコーンガンダム」「シナンジュ」の設計図や強化パーツがドロップする
【復刻!】キャンペーンに加え、「高ゲイン出撃強化キャンペーン」と第三勢力Lv5が出現する
「『第三勢力』集中介入キャンペーン」2017年12月26日 13:59【予定】まで同時開催中!
『さあ来い、戦い方を教えてやる!』キャンペーンと併せてご活用ください!

※キャンペーンの詳細はコチラ!


クリスマスの後はランクマッチ開催!年末年始もバトオペNEXT!!


2017/12/20 16:03

機体紹介:アトラスガンダム




こんにちは、Barスパルタンに入り浸りたい企画の新兵サトーです。
さて今回は、『あれは間違いなく、今回の作戦の要になる』キャンペーンで
入手可能な「アトラスガンダム」をご紹介いたします。



line

 ●紹介その1:レールガンとアサルトライフル

■メイン攻撃「レールガン」
 本武装は平均的なライフル系武装と比べると威力がやや高いうえに、
 連続で命中した場合は敵機をよろけ状態にしやすいのが特徴です。
 確実に当てていくことで安定したダメージを与えることが出来ます!

 更に左スティックを下入力していた場合は「レールガン(強射)」へ攻撃が変化!
 威力が向上し、一回の命中で対象をよろけ状態にできます。
 マニュアル射撃や後述するサブ攻撃で追撃しましょう。

■サブ攻撃「アサルトライフル」
 メイン攻撃より射程距離がやや短いことに注意が必要ですが、
 連射するタイプの武装は、とにかく撃って撃って撃ちまくることが重要!
 牽制にもなりますので、残弾なんて気にせず撃ち続けてもいいかもしれませんね。

そして本武装の真骨頂はマニュアル射撃!
両手にアサルトライフルを持った二丁拳銃スタイルで攻撃!
高速で連射するため瞬間的な大ダメージを与えることが出来ます。

本機のメイン攻撃とサブ攻撃は、どちらも残弾を全て撃ち切ってからリロードが開始されます。
中継地点へ向かっている時などは、少なくなった残弾を撃ち切ってしまいリロードしておくといいでしょう。
適切な残弾管理はエースパイロットへの第一歩です!

 ●紹介その2:「ガードダッシュ」と「シールドアタック」

■特殊攻撃1「ガードダッシュ」と「シールドアタック」
 特殊攻撃1は左スティックの入力で行動が変化します。
 左スティックがニュートラルの場合では「ガードダッシュ」
 左スティックが入力されていた場合では「シールドアタック」を行います。

「ガードダッシュ」は前方からの射撃攻撃をガードしつつ接近する攻撃で、
「シールドアタック」はガード効果を発生させつつ接近し、シールドで攻撃します。

尚、シールドで攻撃中はアーマー状態が付与され、敵の攻撃を受けてもよろけ状態になりません。

 ●紹介その3:飛行形態

■特殊攻撃2を使用すると、飛行形態へ変形します。
 飛行形態ではブーストを消費し続けるものの高速で移動できることが特徴です。
 しかし!飛行形態中は装甲値が減少するので被弾には注意しましょう。

■飛行形態時のメイン攻撃とサブ攻撃は通常形態より予測性能に優れています。
 速い予測を活用し、積極的に攻撃を行いましょう。

■飛行形態時でも、特殊攻撃1は左スティックの入力によって行動が変化します。
 ニュートラルの場合は「ガードダッシュ」を行い、
 左スティックが(←・↓・→)に入力されていた場合はその方向へ「回避行動」を行います。

■「ガードダッシュ」は通常形態時に比べ移動速度が向上しているので、
 より敵機に高速で接近しやすくなっています。
 ガードダッシュからは格闘攻撃やタックルで攻撃し、接近したチャンスを活かしましょう!

■「回避行動」は、行動後も飛行形態が解除されずにそのまま飛行できるのが特徴。
 回避行動を使ったテクニックとしては、飛行形態中に敵機が自機の背後に回り込んでしまうと
 こちらからは攻撃することが難しくなってしまいます。
 そこで回避行動を行うと敵機へ向き直るので、攻撃を行う事が可能になります!
 逃げ回る敵機を追いかける時には、ぜひぜひ思い出してみてくださいね。

■そして飛行形態中は、格闘攻撃(N)のほかに格闘攻撃(左)と格闘攻撃(右)も行う事ができます!
 飛行形態中に複数の格闘攻撃を持つのは現状では本機だけ!
 左右に回り込んでの格闘攻撃は、敵機の意表を突くのに最適です。
 攻撃後は飛行形態が解除されてしまうものの、硬直が短く隙を晒しにくいので狙っていきましょう。

■さらに本機は飛行形態中にもタックルを行うことが出来ます!
 前述したとおり、飛行形態中はガードダッシュの移動速度が速く
 高速で敵機に接近してタックルを成功させるとスピード感が気持ちいいのでオススメです。

line


威力の高い「レールガン」や、近距離で真価を発揮する「シールドアタック」など
近~中距離での高い戦闘力に加えて、飛行形態による高速移動で機動力も抜群!
間違いなく、今回の作戦の要となる本機「アトラスガンダム」が手に入る
『あれは間違いなく、今回の作戦の要になる』キャンペーンは、
2017年12月14日 13:59【予定】まで開催しています。

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに「ジャスティスガンダム」「フリーダムガンダム」「プロヴィデンスガンダム」
設計図や強化パーツがドロップする【復刻!】キャンペーンに加え、
「高ゲイン出撃強化キャンペーン」と第三勢力Lv5が出現する
「『第三勢力』集中介入キャンペーン」も2017年12月14日13:59【予定】
まで同時開催中!
『あれは間違いなく、今回の作戦の要になる』キャンペーンと併せてご活用ください!

※キャンペーンの詳細はコチラ!


そろそろクリスマスですね!クリスマスといえば・・・!?


2017/12/08 17:03
1 / 11
▲PAGE TOP