開発者ブログ

機体紹介:ガーベラ・テトラ&サイコ・ザク




こんにちは、モノアイのモビルスーツが大好きな新兵サトーです。
今回は、スペシャルミッションの『あたしはこうして生きてきたんだ!!』キャンペーンと
『君の造ったモビルスーツは、俺の失った手足よりも自由だ!』キャンペーンで入手可能な
「ガーベラ・テトラ」「サイコ・ザク」をご紹介いたします。




line

●機体紹介ガーベラ・テトラ編その1:パージ前

まずは「ガーベラ・テトラ」からご紹介!
パージ前の本機はブーストダッシュの速度とブースト量に優れているので高い機動性を持ちます。
その反面、ブーストの回復速度が遅いので肝心な時にオーバーヒートしないよう気を付けましょう。

・メイン攻撃:「ビーム・マシンガン」
 弾数が多く長時間弾幕を張り続けることができるため
 味方の援護から体力の少ない敵機への追撃など、幅広く活躍してくれます。

・サブ攻撃:「腕部110mm機関砲」
 メイン攻撃よりも射程は短いですが、連続で命中した場合に敵機をよろけ状態にしやすいのが特徴です。
 また、本機では貴重な実弾属性の攻撃なので
 ビーム攻撃を無効にする機体スキルを持つ敵機への対抗手段としても活躍します!

・特殊攻撃1:「ビーム・マシンガン(チャージ)」
 溜め段階に応じて性能が変化する本武装は攻撃の要となります!
 こちらを見ていない敵機には最大溜めで大ダメージを狙ったり、
 あえて溜め途中で発射することで最大溜めを警戒した敵機のタイミングを狂わせたりと
 溜め段階を状況に合わせて利用することがエースパイロットへの近道です。

 さらに、溜め2段階目では攻撃がヒットした際に対象をよろけ状態にしますが、
 連続で敵機を攻撃しても強制的にダウンさせにくく、溜め2段階目を活用すると
 敵機を連続でよろけ状態にすることができ、さらなる追撃で大ダメージを与えることができます!

・特殊攻撃2:「特殊移動」 ⇒ 残弾ゼロで「シュツルム・ブースターパージ」
 特殊移動は実行時に左スティックを入力していた方向へ高速移動を行います。
 残弾がゼロになってもリロードできず、使用回数が限られているものの、
 ブーストを使用せずに高速で移動できます。
 特にスタンダードルールで中継地点制圧のための移動手段として真価を発揮します!

 特殊攻撃2の残弾がゼロとなった場合に本攻撃を行うと、
 背中に装着しているブースターをパージします。
 パージ後はブースト量等の機体性能や武装が変化します。

●機体紹介ガーベラ・テトラ編その1:パージ後

パージ後の武装はメイン攻撃(↓)の追加にくわえ、特殊攻撃2が「特殊移動」から変化します。

・メイン攻撃(↓):「ビーム・マシンガン(高出力)」
 パージ後に追加される本攻撃は、通常のメイン攻撃より威力などの武装性能が向上しています。
 大量にビームをばらまく快感はクセになりそうですね。

・特殊攻撃2:「回避行動」
 開始時に短時間の無敵時間があり攻撃を回避する事に適した本攻撃ですが、
 敵機の攻撃をタイミングよく回避することで反撃のチャンスを得ることができます。
 格闘攻撃をバック宙で回避するとカッコイイですよ!

「格闘攻撃」にも優秀な攻撃が揃っており、
パージ後は格闘補正値と耐格闘装甲値が上昇していることにも注目!
回避行動から格闘コンボを叩き込んで大ダメージを与えちゃいましょう。

●機体紹介サイコ・ザク編その1:パージ前

パージ前の本機は屈指のブースト量を持ち、その機動力はどんな機体にも引けをとりません。
ブースト量の差を利用し絶え間なく攻撃を行うことで敵機のオーバーヒートを狙ったり、
遠くの中継地点の制圧を狙ったりと、豊富なブースト量を武器に戦いましょう。

・メイン攻撃:「ビーム・バズーカ」
 弾速が速いビームを発射し、
 攻撃がヒットした場合はよろけ状態となるので攻撃の起点に最適です。
 実弾武装が多めな本機ですがビーム攻撃の威力を向上させるモジュールやマスタリーで
 ダメージを底上げするのも良いでしょう。

・サブ攻撃:「ザク・マシンガン」
 ザク・マシンガンは武装が高い位置へ装備されているため、
 中継地点の障害物の上から攻撃できるので中継地点内で戦う際に有利に戦えます。
 また、サブアームの射角は360度をフォローし、射撃中に敵機が背後に回り込んでも
 自機が振り向くことなく、ザク・マシンガンが追従して攻撃を行います。

・サブ攻撃(↓):「ザク・マシンガン(一斉発射)」
 通常のサブ攻撃とは違い、2挺のザク・マシンガンから交互に連続発射します。
 味方との連携を意識して戦うことで勝利にぐっと近づけるでしょう。

・特殊攻撃1:「ジャイアント・バズ」
 パイロットスキル以外ではリロードを行う事ができない本攻撃ですが、
 その分切り札ともいえるべき威力があるので勿体ぶらずに使用しましょう。

・特殊攻撃2:「特殊移動or回避行動」
 特殊移動と回避行動を使い分けることができる本攻撃は、
 特殊攻撃1と同じくパイロットスキル以外ではリロードを行うことができません。
 残弾が0の場合に特殊攻撃2を使用すると、機体スキル「ロケットブースターパージ」が発動します。


●機体紹介サイコ・ザク編その1:パージ後

ロケットブースターのパージ後は機体性能と武装が変化します。

・メイン攻撃:「ザク・マシンガン」
 パージ前のザク・マシンガンより威力が上昇しているのが特徴で、
 メイン攻撃として申し分のない性能です。
 弾数も多めなので弾切れを気にせず、本攻撃を軸として敵機の守りを崩しましょう。

・サブ攻撃:「シュツルムファウスト」
 サブアームから発射される本攻撃は、360度の方向に発射するので隙を見せにくいのが特徴です。
 さらに衝撃属性であるため、対象の装甲性能の影響を受けず安定したダメージが期待できます。

・特殊攻撃1:「クラッカー」
 非常に威力の高いクラッカーを投擲する本攻撃は、
 着弾時に爆発が発生し中継地点の障害物越しでもヒットするので中継地点での戦いで活用しましょう。
 障害物を盾にしている敵機を吹き飛ばすと気持ちがいいですよ!
 
・特殊攻撃2:「回避行動」
 強力なものの弾数が多くないサブ攻撃と特殊攻撃1のリロード完了までの時間稼ぎや
 囮になって複数の敵機を引きつける場合などに有効です。


line


高い機動力に物を言わせたかく乱戦術が得意な宇宙の蜉蝣の乗機「ガーベラ・テトラ」と、
圧倒的なブースト量で戦場を駆ける「サイコ・ザク」が手に入る。
スペシャルミッション『あたしはこうして生きてきたんだ!!」と、
『君の造ったモビルスーツは、俺の失った手足よりも自由だ!』キャンペーンは
2018年4月12日 13:59【予定】まで開催しています。


※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらに、「ガンダム試作1号機」「ガンダム試作1号機フルバーニアン」
設計図やパーツがドロップする【復刻!】キャンペーンと
第三勢力Lv5が出現する、「『第三勢力』集中介入キャンペーン」
2018年4月12日13:59【予定】まで同時開催中です!
『あたしはこうして生きてきたんだ!!』キャンペーンと併せてご活用ください!

※キャンペーンの詳細はコチラ!

さらにさらに!「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」シリーズの機体のみ出撃可能
「宇宙世紀機限定戦」を実施いたします。
このゲームルールに出撃すると戦闘報酬にボーナスが付加されますので、
『あたしはこうして生きてきたんだ!!』キャンペーンと併せてご活用ください!

「宇宙世紀機限定戦」のキャンペーン日時は以下の通りとなります。
 2018年 4月 7日(土)14:00 ~ 15:59[予定] (掃討戦)
 2017年 4月 7日(土)21:00 ~ 22:59[予定] (スタンダード)
 2017年 4月 8日(日)14:00 ~ 15:59[予定] (スタンダード)
 2017年 4月 8日(日)21:00 ~ 22:59[予定] (掃討戦)


※キャンペーンの詳細はコチラ!


2018/04/06 18:00
1 / 11
▲PAGE TOP